トップページ > 栗東市【注文住宅】選べる2つのスタイルで思いどおりの家づくり

家づくり研究室

栗東市【注文住宅】選べる2つのスタイルで思いどおりの家づくり

フィックスホームでは、ご希望に応じて家づくりのスタイルをお選びいただけます。

お得に家づくりをするなら『コミコミ住宅~エコ仕様~(プレミアム / ファースト)』

フィックスホームは「安くていい家をつくる」をモットーに、無駄なコストを徹底的に省いた合理的な家づくりができる「コミコミ住宅」をご提供しています。

「コミコミ住宅」は、ご入居されるまでに住宅会社がお客様からいただくすべての金額を最初に明示してしまう「コミコミ価格」。後から追加料金をいただくことは一切ない「ポッキリ価格」のため、お客様は安心してリーズナブルに家づくりをしていただくことができます。

コミコミ住宅(プレミアム / ファースト)は、省エネ・エコ住宅仕様です。

こだわりの家づくりには「注文住宅」

おおまかな仕様が事前に決まっている「セミオーダー」の家づくりである「コミコミ住宅」。これに対して、建物の構造や断熱性能、内外装の仕上げ、デザインにまでこだわるのであれば、フルオーダータイプの「注文住宅」をおすすめします。

注文住宅であれば、「広々とした大空間のLDKにしたい」「大きな吹き抜け空間を設けたい」「ガレージハウスが欲しい」「断熱・気密性能の高い家が欲しい」といった、さまざまなご要望にもお応えできます。

こだわりの家を建てるなら、ハウスメーカーより地元の住宅会社や工務店

フィックスホームのような地元の住宅会社や工務店の強みは「一点モノが得意」というところです。そのため、お客様の細部にわたるこだわりにも対応することが可能です。
極端にいえば、お客様が「住宅総合展示場」でご覧になられたハウスメーカーとそっくりのお家を建てることも可能です。しかも、宣伝・営業経費が価格の40〜50%を占めるハウスメーカーに比べると、かなり割安に建てられるのです。

さらに、ハウスメーカーは規格や仕様が決まった資材を組み合わせていく家づくり手法ですので、規格外の資材を希望した途端に見積が跳ね上がるといったことが起こります。しかし「一点モノが得意」な地元の住宅会社や工務店では、こういったことも起こりません。
こだわればこだわるほど、ハウスメーカーより地元の住宅会社や工務店の家づくりのほうがお得なのです。

さらに研究を重ねる

安心して家を建ててほしいから、コミコミ住宅

大手ハウスメーカーと地域の住宅会社や工務店、その差とは?

省エネ住宅、頼れる業者を見きわめる6つのポイント

間取りの考え方の正しい手順。まずおさえるべき基本は3つ

長所と短所でしっかり理解!家の断熱工法いろいろ

省エネ住宅を効率的にプランニング。大切なのは優先順位

イエマドで研究する